マウスピースってスポーツ選手の

サッカーやボクシングの試合を観戦していて、「あれ?あの選手、歯に色がついてる?」って思った事ありませんか? それは、スポーツ選手がマウスピースを付けているんです。 試合中に相手との接触プレーやパンチなどで、口内を歯で怪我しない為に付けているんです。 しかしこのマウスピース、実は歯を矯正するのにも使われています。 歯の矯正用のものは、従来の矯正器具と違い、まったく目立ちません。 色も歯の矯正用のものは透明ですし、ワイヤーなどもつかない為、外見上はまるで何も付けていないよう。 だから、会話をする時も口元を気にせずに済みますし、一定期間ごとに交換しながら歯の矯正を無理なく行うので、痛みもほとんどありません。 食事も普段通り楽しめ、ワイヤーがないので、口内を傷付けて口内炎になってしまう心配もありません。 更には衛生面についても、大きな利点が。 簡単に取り外しが出来るので、毎日自分で簡単にブラッシングして常に清潔に保つことが出来るのです。 歯の矯正をしていたのに、その歯自体が汚くなってしまったり、虫歯になってしまっては本末転倒ですよね。 歯並びが美しくなると、自分に自信が持てて表情が明るくなったり、小顔効果や姿勢が良くなったりと美容面に関しての大きなメリットがあるのはもちろん、歯周病を防いだり、睡眠中の無呼吸症候群を治したり、力が入りやすくなったりと健康面でも良い事ばかりです。 最近では、冒頭のように怪我防止のためではなく、ご自身の体調管理や、更なるスキルアップの為に歯の矯正にマウスピースを使用するスポーツ選手も増えています。 美しい歯並びには憧れるけど、歯の矯正って、何だか痛そうだし、怖いイメージがありますよね。 ですが、このマウスピースでの歯の矯正ならば、痛みもなく、清潔にストレスなく続ける事が出来ます。 時間を掛けて整えていくものだからこそ、普段通りの生活スタイルで、無理なく出来るという事が、最大の魅力なのです。